リハビリ

リハビリテーション部

リハビリテーション部
理念

患者様や利用者の皆様の人権と
尊厳を尊重し、
その人らしい生活を送ることが出来るような
最高最善の医療・福祉サービスの
提供に努める。

リハビリテーション部
基本方針

  1. 神経内科領域における地域の中核となるような、リハビリテーションの提供を目指します。
  2. 情報を常に共有し、家族や社会を考慮したチームアプローチの実践に努めます。
  3. 要望やプライバシーを尊重し、皆様の立場に立ったリハビリテーションの提供を目指します。
  4. 教育・研修を積極的に行い、新しい治療に対する知識や技術の習得に励みます。

リハビリテーションとは

リハビリテーション(rehabilitation)の “re” とは「再び」、”habilitation” は「適合させること」という意味です。つまり、リハビリテーションの語源は「再び(できることを)適した状態にすること」となります。
また障害を抱えている患者様その人が、「その人らしく」社会で生活を行えるように身体的な不自由さの改善や自宅などの環境の改善などをサポートしていくことです。

リハビリの種類

リハビリテーション部理学療法作業療法言語聴覚療法
研修活動訪問リハビリテーション

JRTラジオ 健康相談あなたの診察室

ピックアップ
ソフト食
認知症検査「DTナビ」
自動車運転シミュレーター

いちえ会関連施設

アクセス

ページの上部へ